検索
  • pikaichi

WLMM 水瓶座の時代最終立ち上げ瞑想 日本時間12月22日午前3時22分開始

更新日:2020年12月21日



多くの方が2020年は「社会的なリセット」の年であることに同意しています。占星術的に言うと、「大いなる変容」の始まりと見られています。


今年1月12日の土星冥王星コンジャンクションの瞬間に合わせて、水瓶座の時代立ち上げ瞑想(第1弾)が実施され15万人が参加。

年6月30日には瞑想第2弾が実施され参加者はクリティカルマスをはるかに超えて約25万人が参加しました。


2020年を通して闇の勢力は、ポジティブなアセンションタイムラインの実現を防ぐために最大限の努力を重ねてきました。最も顕著なのはコロナウイルスの大流行です。

これに対抗するため、木星冥王星コンジャンクションの瞬間の4月5日にアセンションタイムラインとコロナウイルス終焉の瞑想が企画されました。これは水瓶座の強力なエネルギーが地上に到達する初めての瞬間でもありました。


いま、待ちに待った水瓶座の時代へとつながるタイムラインの更なる安定化のために、光の勢力が惑星地球の地上に光のエネルギーを接地させるための好機があります。


水瓶座の時代最終立ち上げ瞑想は、木星土星コンジャンクションの瞬間である日本時間12月22日午前3時22分から開始です。


この12月21日の木星土星のグレートコンジャンクションは、1405年以来の水瓶座での最初のグレートコンジャンクションで、冬至の当日に起きます。待ちに待った水瓶座の最初のエネルギーがついに流入する瞬間です。

グランドトラインはきわめて強力な宇宙の愛のエネルギーを提供し、水瓶座の時代の新たな周期が開始する引き金となります。

宇宙の愛のエネルギーフラッシュは、乙女座超銀河団のM87銀河から発せられます。AIONポータル活性化中にM87から地球に到達したフラッシュよりもはるかに強力なものとなるでしょう。


そのため、日本時間12月22日午前3時22分開始の水瓶座の時代最終立ち上げ瞑想にぜひご参加ください。こちらの告知動画を拡散して、この立ち上げに参加される方の人数がクリティカルマス14万4千人に到達するようにご協力ください。

また、この日までの準備として、フラワーオブライフ瞑想を出来る限り毎日行って頂くことをおススメしています。



日本時間は12月22日午前3時22分開始です。


水瓶座の時代最終立ち上げ瞑想の音声ガイドは準備でき次第掲載されます。

瞑想指示(瞑想予定時間は20分間です。)




1.自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。


2.水瓶座の時代を開始する引き金を共同で設定する手段としてこの瞑想を利用する意図を表明します。


3.瞑想前後を通してソースからのバイオレットフレームを立ち上げて自分の周囲に保護の筒を設定します。そのバイオレットフレームに光のためにならないすべての物事を変容するように依頼します。


4.宇宙のセントラルサンから発せられた輝く白い光の柱が、宇宙のすべての銀河のセントラルサンに分配されている様子を視覚化してください。そして、この光がM87銀河を通って流れ、銀河のセントラルサンを通り、私たちの銀河に入り、太陽系に届いて、太陽系内のすべての光の存在を通って、次に月下空間を通り、地球の全生命体を通って、自分のカラダを通って地球の中心に向かうことを視覚化してください。


5. この光が地球上に残存するすべての闇を変容し、すべての不平等を癒し、すべての貧困を消し去り、すべての人類に豊かさをもたらすことを視覚化してください。 女神の柔らかなピンク色の光が地球上のすべての生命体を包み込んで感情体を癒してくれることを視覚化してください。水瓶座の時代の新たな壮大な宇宙周期が始まり、地球上のすべての存在に純粋な光と愛と幸福がもたらされる様子を視覚化してください。水瓶座の新時代での皆さんの完璧な人生を視覚化してください。

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示