検索
  • pikaichi

中東とウクライナへの平和瞑想


中東とウクライナへの平和瞑想

3月18日時点で戦争拡大に更に近づく。

ウクライナでの紛争は拡大寸前。4時間ごとの平和瞑想はまさに必要とされています。

導かれたと感じた全ての方に以下の時間で4時間おきに行う中東とウクライナへの平和瞑想へのご参加をお願いします。

日本時間午前9時45分(12:45 AM UTC) 日本時間午後1時45分(4:45 AM UTC) 日本時間午後5時45分(8:45 AM UTC) 日本時間午後9時45分(12:45 PM UTC) 日本時間午前1時45分(4:45 PM UTC) 日本時間午前5時45分(8:45 PM UTC

瞑想 (推奨時間は15分です)



1. 自分なりのやり方でリラックスした意識状態にもっていきます。

2. この瞑想の目的が中東とウクライナの情勢に平和とヒーリングをもたらすことであると表明します。

3.瞑想前後を通して、ソースからのバイオレットフレームを立ち上げて、自分の周囲に保護の筒を設定します。 そのバイオレットフレームに、光のためにならないすべての物事を変容するように求めます。

4. 銀河のセントラルサンからピンク色の光の柱が降りてきて、自分の体を通り、地球の中心に向かう様子を視覚化します。

5. このピンク色の光が自分のハートを通り、それから両手を通って、中東とウクライナでの戦争の関係者全員へ直接流れて、調和させて平和をもたらす様子を視覚化します。

それからこのピンク色の光が、世界中の他の全紛争地域に流れて、それら全ての地域を癒している様子を視覚化します。


6. 中東とウクライナでの戦争に関する全ての未解決地域と関係者全員に、平和と調和のエネルギーを向けるように、崇高な女性性である女神の存在に求めます。

それからこの調和と平和のエネルギーが、世界中の他の全紛争地域に流れて、それら全ての地域を癒している様子を視覚化します。


数分間、この調和と平和のエネルギーが自分のハートを通り、それから両手を通って、これらの状況に流れ続ける様子を視覚化します。

女神は平和を望んでおり、平和が訪れます!



22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示